ウエディングレポート

パーティレポート2|2019年2月|ブランシュメゾン

Yuma & Mifuru

「みんなと同じ目線で。」

 

Bride and Gloom Message

 

結婚式について考えはじめたものの、ざっくりとしたイメージしかなかった私たち。家族、友人と同じ目線で、一緒に楽しむことができる場所を探していました。

 

2~3か所の式場を見学し、最後にたどり着いた場所がブランシュメゾン。細い道を進むと見える建物は、可愛らしい外観とバルコニーが印象的でした。中に入ると装飾などがなおさら好みで、私たちのイメージにもぴったりで、決めるまでに時間はいりませんでした。

 

式場を決めてからはプランナー山口さんとの打ち合わせが始まり、ざっくりとした結婚式のイメージが山口さんと会話することで徐々に固まっていきました。

 

山口さんとの打ち合わせでは家族・親戚・友人と同じ目線で楽しむこと、みんなに直接感謝を伝えられることを大事な部分としてどのような内容にしたいのかということを会話から引き出してくれました。実に様々な提案をいただき、どんどん形になっていきました。

 

式当日は私たちのイメージ通り、家族・親戚・友人たちの笑顔が絶えないとても賑やかな雰囲気につつまれました。人前式ではムッシュに司会をお願いし 厳かな雰囲気もありながら和やかに進み、パーティーでは グスタヴォが軽快な語り口と素敵な歌声で盛り上げてくれました。

 

山口さんからのサプライズもあり、驚きと同時にとても感動しました。

 

最後の父親とのダンスはとても心に残っています。ゲストからは「今までに経験したことのない式でとても楽しかった」、両親からは「みんな笑顔でとてもいい式だった」と言葉をいただき親孝行もできましたし、支えてくださった皆様への感謝も伝わったと思っています。

 

ブランシュメゾンで式をあげることができ、本当によかったです。プランナー山口さんをはじめ、スタッフの皆様に感謝申し上げます。

 

結婚式を終えた今でも、記念日にはブランシュメゾンで食事を楽しんでいます。これからもどうぞよろしくお願いします。

 

 

Staff Message

 

侑磨さん 美雨さんへ

ケッコンシキ当日はおふたりが一番強く感じたように、どこを見渡しても笑顔の花。

人前式は お気に入りのテラスで爽やかな風と緑を感じながら、ゲストとの距離感を大切にしましたね。

お一人ずつ「おめでとう!」を伝えにおふたりの傍にきてくれた場面では、愛情をいっぱいに感じ合えるひとときとなり、司会のムッシュも私も ただただ感動してしまい、笑いと涙のくりかえし。

友人たちとの堅い握手に、おばあちゃんの柔らかな両手のぬくもり、そしてご両親のエールを全身で受け止めたあたたかなハグ…

時々見せる真剣な眼差し、でも 我慢しきれず思わず吹き出してしまいそうな瞬間、照れ笑いも、大笑いも、大好きな人たちの輪の中だからあたたかいムードになってゆく。

それこそが自然体で、ありのままが似合うふたりの微笑みに家族・親戚・友人の皆さまはリラックスモード。

普段から誰かの笑顔のために、心の目線を合わせて過ごしているおふたりのお人柄がその雰囲気を創りあげているのだと感じました。

 

まさに「みんなと同じ目線で。」

 

パーティーではお父様、お母様のおちゃめなシーンに、グスタヴォの歌声もいつも以上に軽快で陽気な調子♪

また、美雨さんのウェディングドレス姿は心の内をあらわすようにとても洗練されていて、もしかすると旦那様の緊張がなかなかほぐれなかったのは、そのせいかもしれませんね。

家族愛、まっすぐな気持ち、思いやり、絆…、そして、たくさんの喜びを一緒に感じさせて頂くことができ、忘れたくない思い出ばかりです。

 

何年経っても幸せな日々の知らせを届けに、そしてこれからも おふたりの記念日を増やして頂けますように、いつでもブランシュメゾンでお待ちしております。

 

おふたりのご結婚式をお手伝いさせて頂き本当にありがとうございました。

 

ウェディングプランナー 山口真梨子

 

 

 


  • ブライダルフェア
  • レストラン
  • スタッフ募集

〒 064-0942
札幌市中央区伏見1-4-30

お問い合わせ

ブライダル受付時間:11:00~20:00

ブライダル:毎週水曜定休(祝日は営業)・レストラン:毎週火・木曜日の営業