ウエディングレポート

パーティレポート1|2016年11月|ブランシュメゾン

Keita & Chiaki

保育士のお二人らしいアットホームパーティ

 

Bride and Gloom Message

 

「保育園パーティーにしましょう!」

私たち夫婦は共に保育士ということで、プランナー遠藤さんからの提案でした。

 

パーティレポート3|2016年11月|ブランシュメゾン

 

今まで参加してきた結婚式のイメージからは、かけ離れていて「は、はい・・・」と初めは、ぽかーんとした返事だったことを思い出します。

でも打ち合わせを重ねて行くにつれて、

・名札を作ったら、招待された方たちが、名前を呼びやすいんじゃないかな!?

・ケーキをみんなでデコレーションして、クッキングの時間にしよう♪

・デザートの前はみんなでいただきますの歌をうたおう♪

・二人のプロフィール紹介は紙芝居にしよう♪

と次々にアイデアを出してくれ、また私たちの質問や不安にも一つずつ丁寧に応えてくれ、挙式はしたいけど、披露宴はどうしようか、と迷っていた私たちの気持ちを180度かえ、ワクワク☆ドキドキ、楽しみいっぱいにしてくれました!

 

パーティレポート6|2016年11月|ブランシュメゾン

 

当日はスタッフさんたち全員が温かい雰囲気を作ってくれたことで、雰囲気も私たちのイメージを超えたものになりました!

参加してくれた方々も楽しかった、料理が美味しかった、とても良かったと言ってくださいました。

ブランシュメゾンだからこそできたアットホームなパーティーに大満足です。そして、プランナーのえんでぃー(遠藤さん)や司会をお願いしたトリーシャ(ビッグママ)、私たちの挙式、パーティーに関わって下さった皆様に感謝しかありません!

いつでも帰ることができるおうちがもう一つ増えた気持ちです。本当にありがとうございました。

 

 

Staff Message

 

毎日子供たちと遊んでお打合せの度に日焼けされていらっしゃる啓太さん、ひまわりみたいな笑顔で明るく可愛らしい千晶さん。子供大好き!なお2人が「保育士さん」ということもあり、テーマは「保育園パーティー」となりました。

最初は、保育園と結婚式…あまり結びつかないのでは?と、きっとお2人も思ったことと思います。

ご結婚式当日は、プロフィールの紙芝居を読む姿も、デザートビュッフェ前のおやつの歌を歌っている姿も、しっかりと啓太先生と千晶先生になっていて飾らないお2人がとても素敵でした(^^)

 

ゲストの皆様・スタッフにもご用意してくださった名札も、子供たちが初めましての子とすぐ仲良くなれるように、皆さん名札のニックネームを呼び合ってゲストもスタッフも関係なく全員が仲良しになっていましたね。

とてもお2人らしいウエディングパーティーだったと思います。

 

またいつでもブランシュメゾンへ遊びにいらしてくださいね。

お2人の末永いお幸せを願っております。

 

ブランシュメゾン 遠藤 優花

 

 

 


  • ブライダルフェア
  • レストラン
  • スタッフ募集

〒 064-0942
札幌市中央区伏見1-4-30

お問い合わせ

ブライダル受付時間:11:00~20:00

ブライダル:毎週水曜定休(祝日は営業)・レストラン:毎週火・木曜日の営業