ウエディングレポート

パーティレポート5|2018年12月|ブランシュメゾン

Hidetaka & Satsuki

たくさん涙した幸せな時間

 

Bride and Gloom Message

今までたくさんの友人の結婚式に参加してきました。その中で私がずっと考えていたのは、いつか自分が結婚する時にはSOWA weddingで…という思いです。

初めて出席したジャルダンドゥボヌールの結婚式は今でも忘れられません。華やかな会場、美味しくお洒落な食事、美しいドレスを着た友人である新婦…

自分の結婚が決まった時もすぐに見学に行きました。そこでコンシェルジュの方にどういうパーティーにしたいか聞かれ私達の思いは、ゲスト(家族と友人)を身近に感じられる、あたたかい雰囲気にしたいという要望を伝えました。

『ではもう一ヶ所見に行きませんか?』と提案されたブランシュメゾン、会場についてから先に気に行ったのは主人の方でした。花と緑に囲まれた一軒家からはたくさんの幸せが溢れているようで、ここであればとすぐに予定を決めました。

準備期間も具体的なイメージもあまり無かった私達。ぼんやりとした考えをどんどん形にしてくれたのがプランナーの本川さんでした。特にこれがしたいという希望もない割に好き嫌いがはっきりとしている私達の要望をくみ取り自分達が思わなかった提案でプランを想像させてくれました。

 

またドレス選びもよい思い出です。不思議なことに自分の好きなデザインと友人や家族がオススメしてくれるドレスは全く違っていました。周りの意見もあって自分の好みと少し違った選ドレスをキープしていたのですが、
しっくりきていないことを感じとってくれたドレス担当の奥山さんは私の好みと周りが勧めてくれたドレスの良いところを合わせたようなステキなドレスを探してくれてもうこれしかないと思えるほどでした。

 

そして迎えた当日、式は北海道神宮で、移動してブランシュメゾンでパーティです。

会場の装飾はナチュラルな小花やグリーンで小さなライトやキャンドルの光が溢れる空間で主人と最初にイメージしたあたたかい雰囲気の中、ゲストを迎えることが出来ました。

これもまた自分の時には是非お願いしたいと思っていた司会者のムッシュ。プランナーさんばりに飛び出してくるムッシュのアイディアに前日変更した内容もありました。
ファーストバイトでケーキを食べるのは恥ずかしいと断り続けた私に当日急にふってきたことは忘れません(笑)そこから全員に食べせてあげるイベントはとても楽しかったです。
ほかにもたくさんの私達が知らないサプライズが盛り込まれていて何度涙したか…
本当に幸せな時間を過ごしました。

これからも2人の記念日にはブランシュメゾンでお食事をしたりしたいなと思います。
誰かの結婚式ではなくともその場所にまた戻れるというのは魅力の一つだと思います。
またあの美味しいお料理が食べるのが楽しみです。

 

今思い返してもあの日の感動と感謝の気持ちは忘れられません。ステキな時間を作ってくださったプランナーの本川さん 司会者のムッシュ ドレスの奥山さんをはじめスタッフの方々にとても感謝しています。

 

本当にありがとうございました。

 

 

Staff Message

 

丹野さん 五月さん

改めてご結婚おめでとうございます。
お二人と初めてお会いした時は、
お洒落で大人なお二人で少し緊張したのを覚えています。

実際にお話をすると、とても気さくで話しやすい空気感で気持ちが解けた事を思い出します。

ゲストの皆さんとのお時間を大切にしたいという
お二人の思いが伝わり、ファーストバイトも恥ずかしいと断られ続けましたが
当日はムッシュとの無茶振りをしてしまってごめんなさい(笑)

衣装や小物もお洒落なお二人ならではの
コーディネートで勉強になりました。

今度、是非レストランに遊びにきてください。
結婚式を懐かしんでお食事を楽しんで頂ければと思います。

お二人と一緒に結婚式を創る事が出来て
本当に嬉しく思います。

これからも末永いお付き合いが
出来ればと思いますので
どうぞよろしくお願い致します。

 

ウエディングプランナー 本川 いち子

 

 

 

 

 


  • ブライダルフェア
  • レストラン
  • スタッフ募集

〒 064-0942
札幌市中央区伏見1-4-30

お問い合わせ

ブライダル受付時間:11:00~20:00

ブライダル:毎週水曜定休(祝日は営業)・レストラン:毎週火・木曜日の営業