ウエディングレポート

ウエディングレポート7|2017年12月|ブランシュメゾン

Yuta & Mai

アットホームなフェスパーティ☆

Bride and Gloom Message

「ゲストに楽しんでもらいたい」これが私達の結婚パーティーのコンセプトでした。いくつかの式場見学に行きましたが、思い描く会場になかなか出会えず、会場選びに頭を悩ませていた時、ブランシュメゾンに出会いました。アットホームな雰囲気は私達の願いを叶えてくれる、と最初の直感で感じました。プランナーの遠藤さんと共に、夫婦の趣味である「フェス」をテーマにパーティーを創り上げていきました。

住まいがある利尻島から札幌へ何度も打ち合わせへ行くことは容易ではないため、不安もありましたが、メールやSkypeを使い、私達の生活に合わせて親切な対応をして頂き、不便なく準備に取り組めました。

また衣装や装飾など私達の思いや願いが少しずつカタチになっていくと、期待が膨らみ、準備期間も楽しく時間が流れました。当日は、生憎の雨模様でしたが、スタッフの方々のおかげで、強くリクエストしていたテラスでのBBQやデザートビュッフェも実現して頂きました。

 

ウエディングレポート3|2017年12月|ブランシュメゾン

 

席を移動しながら親しい仲間と近い距離で、美味しい料理と会話を楽しめた時間は、まさに思い描いていたフェスのような夏の一夜になりました。また、両家が遠方のため顔を合わせる機会が限られてしまう親族ですが、パーティースタイルだったことで、仲睦まじく会話を楽しみながら過ごし、両家の結びつきも深まりました。妊娠6か月で迎えたこの日は不安もありましたが、きめ細やかなアテンドのおかげで不自由なく楽しめました。

 

ウエディングレポート4|2017年12月|ブランシュメゾン

 

「こんな雰囲気の披露宴も素敵だね」「今度は食事でも訪れたい」とゲストの声を耳にすることができたのも、プランナーの遠藤さんの存在なくして語れません。プランナー、衣装・ヘアメイクスタッフ、会場スタッフ同士のチームワークの良さも、ブランシュメゾンの魅力だと実感しています。私達にとって大切な時間となり、特別な場所となりました。本当にありがとうございました。

 

Staff Message

 

勇太さん、麻衣さん改めてご結婚おめでとうございます!

 

遠い利尻島から札幌にお越し頂いてのお打合せは大変だったと思いますが、お会いする度に大きくなる麻衣さんのお腹とイメージが膨らんでゆくお2人のパーティーイメージに毎回楽しみを感じておりました。

笑って悩んで、きっとときにはケンカもして進んだご結婚式準備だったと思います。

ご遠方からもお越し頂くゲストの皆様への「おもてなし」を1番に考えていたお2人でしたので、お2人とゲストの方が過ごされるお時間もお料理も楽しんで頂けましたね。

当日はお2人のご結婚を祝うかのような恵の雨となったこと、残念に思われたかもしれませんが雨の音も聞こえないくらいの盛り上がりになったことは忘れられません!

 

お子様が誕生し、さらに賑やかになったご家族皆様でまたぜひブランシュメゾンへ遊びにいらしてください。

いつまでも帰ってこれる場所として…いつでもお待ちしております。

 

ブランシュメゾン

遠藤 優花

 

 

 

 


  • ブライダルフェア
  • レストラン
  • スタッフ募集

〒 064-0942
札幌市中央区伏見1-4-30

お問い合わせ

ブライダル受付時間:11:00~20:00

ブライダル:毎週水曜定休(祝日は営業)・レストラン:毎週火・木曜日の営業