ホーム > 気持ちが伝わる少人数婚の魅力 > 【札幌エリアの少人数結婚式】式場探しで意識すべき”3つのコト”

気持ちが伝わる少人数婚の魅力

【札幌エリアの少人数結婚式】式場探しで意識すべき”3つのコト”

札幌の結婚式|少人数婚

 

人口200万人都市「札幌」。札幌では毎日のように、どこかの式場で結婚式が行われています。

札幌の結婚式を検討しているには、近郊に住んでいる方以外にも、

・「北海道内の他都市に住んでいるけど札幌で結婚式がしたい」
・「本州に住んでいるけど地元の札幌で結婚式がしたい」
・「旅行がてら北海道でウエディングフォト撮影と結婚式がしたい」
などいろいろな背景を持っている方がいらっしゃいますよね。

 

今回の記事では、そんな札幌での少人数結婚式を検討中の方にぜひ知っておいて欲しい、「3つのコト」をお伝えします。

結婚式は人生に一度だからこそ、「こんなんじゃなかった」「結婚式をあげなければよかった」などと絶対に後悔はしなくないですよね。だからこそ、役立つ知識を得ながら、慎重に結婚式場を選んでいきましょう。

 

それではいってみましょう!

 

 

 

 

 

・ポイント1:ホテル?レストラン?それぞれの特徴を把握しよう

ホテルとレストランはどちらがいいか悩む女性

 

一般的に結婚式場は「ホテルウエディング」「レストラン・ゲストハウスウエディング」に分けられます。札幌にはたくさんの結婚式場があるため、まずはカテゴリー別の特徴から、大まかに会場を絞っていきましょう。

 

☆ホテルウエディング→アクセス・利便性が魅力

JR札幌駅や地下鉄大通駅などの周辺に多くあるホテル。こちらはアクセスと利便性が最大の魅力です。また、ホテル内に控室や美容室、ドレスショップが入っているという式場が多いので、結婚式当日も準備期間も負担が少ないです。

反面、ホテルウエディングは演出等の面で、「どこも同じ」という声が多いのも事実。また、披露宴会場にキッチンが面しているという会場も少ないため、一般的に料理の提供時間やクオリティの面ではレストランには敵いません。

 

☆レストラン・ゲストハウスウエディング→演出や料理のクオリティと雰囲気が魅力

料理の味や見せ方(ビュッフェ形式、バーベキューなど)、演出のクオリティなど、「結婚式の質」にこだわりたいならレストラン・ゲストハウスでの結婚式がおすすめです。会場を貸し切りにできるところが多いため、施設内のディスプレイにこだわりやすいのもポイント。一生に一度の結婚式であれば、多かれ少なかれ、こだわりたいことはありますよね。

その反面、ドレスショップが外部になったりという、ウィークポイントもあります。

 

どちらが良いのかは悩むところですが、とりあえず両方を見学してみるということをお勧めします。実際の会場をチェックしながら、ふたりに合ったカテゴリーの式場を見つけていきましょう。

 

この記事もおススメ:少人数の結婚式で「料理」がとっても大切な3つのワケ

 

 

ポイント2:理想の挙式スタイルは?都心部周辺に教会・神社も!

教会式|人前式|神前式

 

結婚式というと披露宴をメインに考えがちですが、ふたりの門出となる「挙式」も大切です。ホテルやレストランの中にある挙式場を使うことはもちろんアリですが、こだわり派の花嫁様には外部の独立型教会(チャペル)や、北海道神宮などの神社も人気です。

 

札幌エリアでは、都心部に教会も神社もある!

外部の挙式は「移動がネック」という花嫁様も多いはず。でも札幌エリアでは、都心部から車で15分圏内に人気の教会も神社もあるので、そこまで大きな負担になりません。

また、札幌の多くの結婚式場では外部教会・神社の送迎付きプランを用意している会場が多いため、費用面でも大きな負担にならないケースも。

理想の挙式を叶えやすいというメリットも、札幌の結婚式の魅力です☆

 

この記事もおススメ:【知って納得!】タイプ別・挙式スタイルの種類と選び方

 

 

ポイント3:冬の結婚式はデメリット以上の「メリット」も!日程はしっかり検討を

札幌の冬の結婚式の様子

 

札幌の結婚式で、実は冬が「隠れた人気日程」ということはご存知でしたか?気温や雪の影響から、春~秋の希望で見学に来るカップルが多い中、その分、会場によっては料金がお得になるプランを用意していたり、土曜日の夜などの人気時間が空いていたりするのです。

近年口コミサイトやSNSを通じてその事実が知られるようになり、「札幌の結婚式は、実は冬が良い」というような評判は徐々に広まっています。お呼びするゲスト層や、おふたりのお仕事の繁忙時期などによっては、冬の結婚式を検討してみるのもおススメです。

 

 

~結婚式当日に気を付けたい~
・札幌の結婚式だからこそお車代の配慮を!

 

結婚式に飛行機で向かう様子

 

札幌で結婚式を挙げたいという方の中には、道内各地または北海道外からゲストを呼ぶという方も多いでしょう。その際に悩みがちなのがゲストの交通費やお車代を一部負担する「お車代」です。

 

「お車代」は必ず負担?どのくらい支払うべき?

実は北海道の結婚式で一般的な「会費制結婚式」の場合は、招待制よりもゲストの負担を少なくしているため、基本的にお車代を支払う必要はありません。ただ、飛行機などを利用した一部のゲストに、心遣いとして支払いたいという場合は5千円~1万円程度を用意するとよいでしょう。

 

 

 

いかがでしたでしょうか。この記事が札幌での結婚式を検討しているカップルにとって参考になればれしいです。

 

 

最後に:札幌の少人数結婚式ならブランシュメゾン!

 

ブランシュメゾン外観

 

札幌の少人数結婚式ならブランシュメゾンがおススメ。中央区のフレンチレストランで、幅広い年代に親しみやすいフレンチ料理とアットホームな雰囲気、演出で素敵な少人数結婚式を叶えることが出来ます☆。

気になる方は、まずは無料のブライダルフェアで気軽に、ブランシュメゾンを見学にいらしてみてください♪

 

 

ブライダルフェア|少人数結婚式ならブランシュメゾン

 

 


  • ブライダルフェア
  • レストラン
  • スタッフ募集

〒 064-0942
札幌市中央区伏見1-4-30

お問い合わせ

ブライダル受付時間:11:00~20:00

ブライダル:毎週水曜定休(祝日は営業)・レストラン:毎週火・木曜日の営業