ホーム > 気持ちが伝わる少人数婚の魅力 > 【家族婚】おばあちゃん・おじいちゃん子必見!祖父母が喜ぶ結婚式とは?

気持ちが伝わる少人数婚の魅力

【家族婚】おばあちゃん・おじいちゃん子必見!祖父母が喜ぶ結婚式とは?

 

「おじいちゃん、おばあちゃんに花嫁姿を見せたい」

 

結婚式でプレゼントをもらうおばあちゃん

 

皆さんはおじいちゃん子、おばあちゃん子と言われたことはありますか?子供のころに一緒に遊んでくれたり、ママに内緒でおもちゃを買ってくれたり、一緒にお風呂に入ったり…などなど、おじいちゃん、おばあちゃんとの想い出がたくさんあるという方も多いのではないでしょうか?

そんな、おじいちゃんやおばあちゃんに、大人になった姿を見せられる時と言えば、結婚式や成人式。とくに結婚式は、おじいちゃん、おばあちゃんが先代から受け継ぎ、いままで守ってきた「家族」が増えるという一大イベントであり、喜びも特別でしょう。

今回は、そんなおじいちゃん、おばあちゃんに、結婚式を楽しみ・喜んでもらえるコツをお伝えします☆

 

 

~目次~

 

 

 

 

料理の要望を聞いてもらえる結婚式場を選ぶ

 

料理を食べやすい大きさにカットしている結婚式場のシェフ

 

「料理が美味しい」だけでなく、「様々な要望に対応してもらえるか」ということも結婚式場探しの重要なポイント。具体的には、アレルギーの対応や、メインディッシュをお肉からお魚料理に変更できるか、食べやすいサイズにカットしてくれるかなどです。年齢が上の世代になると、食べ物の制約が多い方も多いはず。美味しいと評判の結婚式場の料理を召し上がっていただくためにも、式場見学の際に確認しましょう。

 

 

結婚式の演出に参加をしてもらう

 

結婚式で中座をする花嫁とおばあちゃん

 

参列するだけでなく、演出に参加してもらうのも思い出に残ります。人気なのは、「お色直しの中座でエスコートをお願いする」という演出です。事前にお願いをしておいてもいいですし、当日まで内緒にしておいて、サプライズでお願いするということも喜びが倍増するテクニックですね☆

その他にも、おじいちゃん、おばあちゃんにもらった思い出の物を絡めたシーンづくりなどを、プランナーさんに相談してみてはいかがでしょうか?

 

 

【会話】と【写真】の時間を大切にする

 

結婚式で写真をとる新郎とおじいちゃん

 

おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に住んでいるという方も少なくなっているのではないでしょうか?離れて生活をしている方にとって結婚式の時間はおじいちゃん、おばあちゃんに会える大切な機会の一つ。パーティ中に食事を共にしたり、会話を沢山して・・・そんな様子をプロのカメラマンに撮影してもらいましょう☆

特に、少人数の結婚式・家族中心の結婚式の「家族婚」であれば、結婚式の進行にもゆとりがあるはず。少しの工夫でおじいちゃんおばあちゃんに感謝を伝えましょう。

 

合わせて読みたい:結婚式で撮影する写真の種類とは?

 

 

着物(和装)を取り入れる

 

和装で写真を撮る新郎新婦様

 

おじいちゃん、おばあちゃん世代にとって、着物を着た孫の晴れ姿は成長を感じることができますし、感動も特別でしょう。和装(着物)はおばあちゃん世代の女性にとっては、大きな意味のある衣装なのです。

和装については結婚式当日に着る事も、また事前の前撮りの際に和装を着ての写真も可能なので、事前にプランナーさんやウエディングドレスのコーディネーターさんに相談をしてみましょう☆

 

合わせて読みたい:結婚式の前撮りって必要?やってよかった5つの理由

 

 

 

バリアフリーで絶対見逃したくないポイント

 

バリアフリーの結婚式場を探すチェックポイント

 

 

・エレベーターの有無

結婚式場の施設の中には、階段を使って移動が必要な施設もあるため、エレベーターでの移動や、スタッフのサポートなどが充実した場所を選ぶ事も重要です。

 

・スロープの有無

移動の際にあると便利なのが「スロープ」です。車椅子の方が参加される場合は確認しておきたいですね。スロープには、常設型と仮設型のものがるので、必要な場合は必ず確認をすると良いでしょう。

 

・車イスでも使えるお手洗いの有無

挙式~パーティとなると長時間滞在することになるので、広いスペースのお手洗いがしっかりあるかもチェックしましょう。

 

 

合わせて読みたい:会場見学はブライダルフェア!しっかりチェックしたいポイントは?

 

 

 

コラム:「孫がかわいい」にはこんな理由があった

 

結婚式で花嫁と会話をするおばあちゃん

 

「孫は目に入れても痛くない」という言葉が昔からあるとおり、おじいちゃん、おばあちゃんにとって孫は格別に可愛い存在です。こんなにも可愛がられる理由は、「余裕がある」ということが挙げられます。一度子育てを経験している精神的な余裕や、経済的な余裕もあるでしょう。おじいちゃん、おばあちゃん世代の方はこのような余裕がありがながら、子育てのプレッシャーを感じずにしつけは親に任せて、ひたすら可愛がることが出来るのです。

 

これだけ可愛く、いとおしい孫の花嫁姿。見ることが出来てうれしくない祖父母様はいないでしょう。それぞれのチェックポイントを意識しながら、おばあちゃん、おじいちゃんにも喜んでもらえる最高の一日を目指してみてくださいね。

 

 

 

ブライダルフェア|少人数結婚式ならブランシュメゾン

 


  • ブライダルフェア
  • レストラン
  • スタッフ募集

〒 064-0942
札幌市中央区伏見1-4-30

お問い合わせ

ブライダル受付時間:11:00~20:00

ブライダル:毎週水曜定休(祝日は営業)・レストラン:毎週火・木曜日の営業