ホーム > 気持ちが伝わる少人数婚の魅力 > 【家族婚】密かに話題のファミリーウエディングって?

気持ちが伝わる少人数婚の魅力

【家族婚】密かに話題のファミリーウエディングって?

 

【家族婚】密かに話題のファミリーウエディングって?

 

家族婚・ファミリーウエディング

結婚式といえば、多人数で盛大に行うもの。以前まではスタンダードだったこのスタイルも「少人数ウエディング」の登場で多様化してきました。既に少人数スタイルの結婚式に参加をされたことのある方もいらっしゃると思いますが、今回は少人数の結婚式の中でも特に「家族婚」「ファミリーウエディング」について書こうと思います。

 


目次


 

 

家族婚・ファミリーウエディングが生まれた背景


家族婚・ファミリーウエディング

このスタイルの結婚式が広まり始めた背景ですが、2000年頃から続くゲストハウスでの結婚式のようなブームとは違い、生活スタイルや世帯人数との関係もあり、世の中の動きに合わせて少人数スタイルの結婚式が自然と出来上がった部分もありますが、以下はその背景になります。

 

1世帯あたりの人数の減少

結婚式に対する価値観の多様化

親戚が少なくなっている

職場の方など、形式上参加をお願いするケースが減少傾向

 

ひと昔前まで結婚式をするには、「ゲストは最低100名が必要」「職場の方を呼ばなくてはいけない」など、昔からある習慣やルールが花嫁の選択を狭めていたケースもあったかもしれませんね。こうして時代の変化とともに、結婚式スタイルが柔軟に変化をしているのがわかります。

 

 

 

家族婚・ファミリーウエディングってどんなもの?


家族だけの結婚式

そもそも「家族婚」「ファミリーウエディング」とはどんな結婚式の事を指すのでしょうか?ですが、平均的な参加ゲストの人数は2名〜20名くらいの規模のものが多く、一般的な少人数の結婚式よりももう一回り小さな結婚式といえます。この結婚式に参加をする方は以下の組み合わせが一般的です。

 

〜2名  新郎新婦ふたりだけでの挙式

〜6名  新郎新婦+両家の両親

〜10名 新郎新婦+両家の両親や兄弟・親族

10名〜 新郎新婦+両家の両親や兄弟・親族+親しい友人

 

 

 

家族婚・ファミリーウエディングの魅力は?


少人数の結婚式|家族婚・ファミリーウエディング

このスタイルの結婚式の魅力についてはホームページや雑誌でも色々と書かれていますが、少人数の結婚式を希望されるカップルにとって一番のメリットはズバリ、「時間的な余裕・ゆとり」がある事だと思います。

なぜかというと、結婚式は一般的に人数が多くなればなるほど、参加ゲストと新郎新婦の関係も複雑になっていく傾向があります。さらに、ゲスト一人ひとりとの時間も人数が多ければ一人当たりに取れる時間は当然少なくなります。

実際に結婚式を挙げられた方の声で「あっという間に時間が過ぎた」「もう一回結婚式をやりたい」という声が多いですが、これは結婚式への満足度が高いぶん、もっと時間を過ごしたいという声の結果です。

 

ですので、一般的な結婚式の場合、進行内容によってはゲストをおもてなしするあまり、自分達の時間が足りなくなるケースもあるので、プロのウエディングプランナーと相談をしながら進めることは非常に大切ですね。

 

また形式的に使われる時間(挨拶など)も必要なく、時間を効率的に使える事が多いのも魅力です。

 

 

 

【番外編】家族婚・ファミリーウエディングの魅力


家族婚・ファミリーウエディング
具体的に少人数スタイルの結婚式を選ばれる方にとってのメリットをここに箇条書きでご紹介したいと思います。

 

派手(高価)な演出が必ずしも必要ではない

ふたりがこだわりたいポイントを絞る事ができる

ユニークな引出物を選びやすい

参加者全員が楽しんでいる様子を当日実際に感じとりやすい

結婚式に対する心理的なハードルが低い

 

 

 

いかがでしたでしょうか?結婚式を挙げるかどうか悩んでいたり、どんなスタイルの結婚式が良いかを検討されている花嫁の皆さんは、今回の記事を参考に、「家族婚・ファミリーウエディング」を検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

ブライダルフェア|少人数結婚式ならブランシュメゾン

 

 

 

 


  • ブライダルフェア
  • レストラン
  • スタッフ募集

〒 064-0942
札幌市中央区伏見1-4-30

お問い合わせ

ブライダル受付時間:11:00~20:00

ブライダル:毎週水曜定休(祝日は営業)・レストラン:毎週火・木曜日の営業