ホーム > 気持ちが伝わる少人数婚の魅力 > 【後悔しない】結婚式の記念写真・スナップアルバムの選び方

気持ちが伝わる少人数婚の魅力

【後悔しない】結婚式の記念写真・スナップアルバムの選び方

 

カメラを持つ花嫁

 

結婚式での楽しみでもあり、悩みどころでもあるオプション。特に「写真」は、見積もりの中でも大きなウエイトを占めるもの。一生に一度の結婚式だからこそ、素敵に写真を残したい☆という声はもちろん多い。でも、

会場専属のカメラマンに撮影をお願いしたときの料金は?

記念写真はどんな写真を撮るのが普通なのかな?

などなど、結婚式の写真についてわからないことはたくさん・・・。

 

わからないまま進めて、写真で結婚式後に後悔しちゃう人は多い


 後悔している花嫁様

実は、ゼクシイの調査においても、結婚式後の後悔が多く聞かれています。

 

先輩花嫁に聞いた「結婚式でやっておけばよかった」ランキング

 

1位 もっと花嫁姿にこだわればよかった(ウエディングドレス・メイク)

2位 記録物にこだわればよかった(写真や映像DVD)

3位 披露宴の演出の希望をもっと伝えればよかった(演出)

(データ出典:ゼクシィユーザーアンケート「既婚者限定!結婚式でやっておけばよかったこと・やってよかったこと」調査期間:2011/6/10~2011/6/20 回答者135人)

 

2位にランクインするほど、写真についての後悔は多いという現実。そこで、今回は「結婚式の写真」を知る一歩目として、

記念写真とスナップ写真の違いを学んでいきましょう☆

 

 

記念写真とスナップ写真(スナップアルバム)の違いを理解しよう


記念写真とスナップ写真。それぞれが結婚式の記録写真であるということに変わりはありませんが、それぞれの写真のメリットは大きく異なります

 

記念写真とは?

記念写真|家族写真|結婚式

 

→人生の節目や、記念日などに撮影される写真。結婚式では、新郎新婦の二人での撮影や、両家の家族や親族が集合して撮影することが多い。前提として、被写体となる人物の顔や服装がしっかりと写る状態にするためにイスや高さのある台を使用したり、スタッフも増員して被写体の服や角度を調整してから撮影を行う。撮影場所は、スタジオや大きな広間などが一般的。ストロボなどの撮影用機材も使われる。

 

 

スナップ写真とは?

スナップ写真|ファーストバイト|ラストバイト

 

目の前の出来事や、光景、人物などを一瞬のうちに撮影する写真のこと。結婚式では、挙式中の新郎新婦や両親の表情、パーティでのゲストが楽しんでいる様子などをカメラマンが動きながら撮影していく。記念写真のような前提はありませんが、一瞬一瞬の状況を撮影していくので、シャッターチャンスを逃さないカメラマンのセンスと、会場の特徴や結婚式の進行を熟知しているかによって、完成したスナップ写真のクオリティは大きく変わる。

 

 

「記録を残す記念写真」と「記憶を残すスナップ写真」


記録を残す記念写真のメリット

集合写真|記念写真

 

・1カット単位の注文が出来、比較的安価で注文可能

→新郎新婦の二人で、両家親族全員で・・・など。式場ごとのプランに入っていることも多い

・焼き増しすることにより親戚にお礼として配ることが出来る

→お祝いのお返しに添えて渡す新郎新婦も増えている

 

しっかりとした「記録」という形で写真が残ることが記念写真のポイント。記録に収めることで特に喜ばれるのは年配のご親族様。両親はもちろん、小さかったころを知るおじいちゃん・おばあちゃん、おじさま、おばさまにとっては成長を実感できるとともに、花嫁や新郎となり、ふたりが紡いだ「新たな家族」という絆にグっと気持ちがこみ上げてくるのでしょう。

親戚の人数が多い、お付き合いが深い、という場合は記念写真をしっかりと撮影して、その年のお正月、お盆に披露したり、焼き増ししてプレゼントすることもおススメ☆

 

記憶を残すスナップ写真のメリット

ブランシュメゾンでのパーティ

 

・ゲストや新郎新婦の豊かな表情を垣間見ることができる
→泣いたり、笑ったりという人生で一番表情豊かになる時間である結婚式を残しておける

・データをもらって自分で加工することが出来る
→スマホやパソコンのデスクトップ画面や、SNSのサムネイル画像にするのも素敵☆

・自分が見ることができない結婚式の時間を振り返ることが出来る
→お色直し中などのゲストの様子や、退場した後のエンディングムービーをどんな様子で楽しんでもらえたのかが、結婚式後にわかる

 

結婚式全体の記憶を素敵に残すことが出来るのがスナップ写真のメリット。花嫁になってわかることですが、思っているよりも結婚式という一日はあっという間。その濃厚で楽しい時間を振り返る時に、ゲストの楽しそうな表情や涙もろくなった両親の表情、そしてプロが仕上げてくれる最高に美しい花嫁姿を静止画で切り取ってみることで、結婚式の一日の記憶がより美しく、鮮明になります。出来上がったスナップ写真を見返すと、結婚式という物語を、当日とはまた違う角度で楽しめるため、新鮮な気持ちで当日を振り返り、また違った感動を味わうことが出来るのです。一生に一度、大切な人が集まってくれる結婚式を、もう一度楽しめる。こんなに幸せなこともなかなか無いのではないでしょうか。

 

 

●記録としてカチッとした正式な写真を残すことが出来る記念写真

●結婚式という一生に一度の日の記憶を残すことが出来るスナップ写真

 

それぞれの特徴を理解しながらお好みの写真をチョイスして、後悔しない素敵な結婚式の写真を残してくださいね♡

 

合わせて読みたい

【結婚式の前撮りは必要?】 心からやってよかったと思える5つの魅力☆

【写真に残すとより素敵!】ブライズメイド~絆が深まる♡結婚式の人気演出

 


  • ブライダルフェア
  • レストラン
  • スタッフ募集

〒 064-0942
札幌市中央区伏見1-4-30

お問い合わせ

ブライダル受付時間:11:00~20:00

ブライダル:毎週水曜定休(祝日は営業)・レストラン:毎週火・木曜日の営業