ホーム > 気持ちが伝わる少人数婚の魅力 > 【知って納得!】タイプ別・挙式スタイルの種類と選び方

気持ちが伝わる少人数婚の魅力

【知って納得!】タイプ別・挙式スタイルの種類と選び方

 

教会式|人前式|神前式

 

挙式スタイルの種類は漠然と決めて良いものなのか?


「挙式」と言えばいくつかのスタイルがあります。なんとなく教会で挙式したい、神社がいいな。など、漠然としたイメージがある方や、「絶対教会で挙式!」などのこだわりを持っている方もいらっしゃるでしょう。

ここで注意をしたい点は、挙式のスタイル・種類は絶対に「漠然と決めないで」ということです。

挙式は花嫁にとって一生に一度のセレモニー。この大切な時間より素敵に過ごすために、挙式スタイル毎の魅力や特徴を理解し、「花嫁として一番輝ける挙式スタイル」を選びましょう☆

 

結婚式場探しに迷ったら読みたい

結婚式場選びは迷う!負のスパイラルに陥らない”重要なコツ”

 

 

今「人気がある」挙式スタイルとは?


 

挙式スタイル別人気割合データ(ゼクシイ総研調べ)

ゼクシィ結婚トレンド調査2014 より引用

 

グラフのとおり、現在日本で行われている挙式スタイルは教会式(チャペル式)・人前式・神前式の3つのスタイル・種類がほとんどを占めています。(その他には仏前式やその他宗教に関連する挙式が含まれます。)

 

そんな、人気の挙式スタイル3つの魅力を

 

・厳粛度~厳粛で、重厚感のある挙式ができる挙式が出来るか?
・オリジナリティ~挙式の進行に演出加えるなど、挙式の「オリジナル感」があるか?
・ゲスト楽しみ度~参列した親族、友人が挙式の時間を楽しめるか?
・美しさ~花嫁姿の美しさを、挙式という時間が際立たせることが出来るか?

 

4つの視点からご紹介いたします♥

 

 

挙式スタイル1位:教会式(チャペル挙式)


 チャペル式|教会式

 

厳粛度    :♥♥♥♥♡
自由度    :♥♥♥♡♡
ゲスト楽しみ度:♥♥♥♥♡
美しさ    :♥♥♥♥♥

 

バランスが取れた一番人気のスタイル☆工夫次第でオリジナリティも

小さな頃からウエディングドレスを着て教会で挙式をしたい!という憧れを持つ女性も多い教会式。ヨーロッパの調度品に囲まれ、大聖堂全体の広さや天井の高さが醸し出す荘厳な雰囲気や、圧倒的な美しさを誇るステンドグラスやキャンドルの灯の光の中での挙式。その圧倒的な異空間は、花嫁を美しく魅せる最高のエッセンス。これは「教会式ならではの魅力」と言えるでしょう。

 

流れが決まってしまうからオリジナリティは出せないスタイル?

流れが決まっていることが多い教会式。そのためオリジナル感を表現できる人前式には劣ってしまいます。しかし、ブライズメイドをお願いして、姉妹や友人にお手伝いしていただくことや、キッズのお手伝い(指輪を運ぶリングキッズや花をまくフラワーガールなど)をお願いすることで、参列ゲストにも「立ち会っていただく」挙式を行うことも可能です☆こうすることで、挙式にオリジナル感を出す事も出来ますし、立ち会ったゲストにとっても一生の思い出となり、お二人との関係性も深まるでしょう。

そしてなにより、参列ゲストの皆様にとっては、「立ち会う」という形でなくても、参列することによって、もっとも美しいウエディングドレス姿のあなたと会えたり、写真を撮れるということが一番の喜びと言えるのではないでしょうか。

 

教会式|チャペル式

 

 

 

挙式スタイル2位:人前式


人前式2

 

厳粛度    :♥♥♥♡♡
オリジナリティ:♥♥♥♥♥
ゲスト楽しみ度:♥♥♥♥♥
美しさ    :♥♥♥♡♡

 

人前式は抜群のオリジナリティを出せるスタイル♥演出次第で笑いや感動も倍増

人前式の魅力は「抜群のオリジナリティ」。人前式は参列していただいた皆様に一生の愛を誓うセレモニーなので、神様に誓う教会式や神前式と違い、決まりきった流れは一切ないのです。挙式を進行するのも牧師ではなく「司式者」。パーティの司会者に挙式の司式を行ってもらうのも良いですし、この司式者を「参列ゲストの方にお願いしちゃう」のもアリです☆他にも自由な演出を加える箇所はたくさん!挙式の入場はPOPな音楽に乗せてダンスをしながら行ったり、誓いのキス・・・ではなくて誓いの方法をくじびきできめたりなど、お二人やゲストが楽しめるスタイルで進行を組むことが出来ます。

 

場所や演出次第で、美しさや厳粛度もカバーできちゃうスタイル?

挙式を行う場所にも制限はありません。会場によっては人前式用のスペースがあったり、ガーデンやテラスでの挙式も素敵でしょう。また、パーティを行うスペースで挙式も行う「宴内人前式」というスタイルも。一見、教会や神社のように会場そのものに厳粛な雰囲気や、重厚感がなく、美しさを見せるという部分では劣るように思われます。ですが、選んだウエディングドレスが自然の風でなびく外での挙式で花嫁姿を美しく魅せることや、光や映像を使った演出も美しく魅せることにもつながるでしょう。また、「結婚誓約書」をジグソーパズルのようにして、ゲスト全員が一つになって誓約書をつくるといった演出を入れることで、感動のシーンを作り上げることもできます☆

 

人前式1

 

 

挙式スタイル3位:神前式


和装での結婚式|神前式

 

厳粛度    :♥♥♥♥♥
自由度    :♥♥♡♡♡
ゲスト楽しみ度:♥♥♥♡♡
美しさ    :♥♥♥♥♡

 

札幌エリアでは北海道神宮♥和を好む方にぴったりの式が叶うスタイル

挙式は「着物を着て行いたい」という花嫁も数多くいらっしゃいます。中でも最近多いのは、「パーティはドレスがいいけど挙式は着物で」というスタイル・種類を希望される方。着物は日本独特の文化であり、結婚式で着ることが出来るもの日本人の特権。また、挙式で着る白無垢は、新郎に対して「あなたの家庭に染まります」というロマンチックで美しい意味合いもある衣装です。娘、孫の「着物での晴れ姿」を見ることが出来るというのは両親やおばあちゃん世代の方にとても喜ばれることです☆

神前式で行われる挙式は、雅楽の演奏や神殿の中の雰囲気で中に入るだけで気が引き締まり、厳粛度は非常に高いです。北海道で人気の会場はやはり北海道神宮。そのほかにも、各神社や、ホテルの中に神殿がある会場もあります☆

 

自由度やゲスト楽しみ度が、逆に神前式スタイルの魅力を増す?

神前式は決まった流れの中で行われる為、自由度という面では低いでしょう。しかし、その「決まった流れの挙式」は格式が高く、結婚の契りを交わすという意味では、「両家家族が一つになる」というスタイルとしてふさわしいとも言えます。結納や挙式、披露宴もきっちり行っておくのが筋だというお考えをお持ちであれば、神前式はまさにピッタリのスタイル。また、神社や神殿の多くは、着席できる人数が少なく親族だけで埋まってしまうこともしばしば。挙式は親族のみで厳粛に執り行い、パーティから友人を呼んで楽しくというスタイルの方も多いです☆

 

それぞれの挙式に対してイメージは出来ましたでしょうか。ぜひ、おふたりにぴったりな挙式スタイル・種類で、一生の思い出に残るセレモニーを過ごしてみてくださいね。

 

合わせて読みたい

札幌の結婚式は円山がベスト!プロ目線の【ベストな理由】とは?

 

 

札幌で挙式後・レストランスタイルのウエディングパーティならブランシュメゾン☆

札幌・円山に位置するブランシュメゾンなら、教会式、神前式が挙げられる会場が同エリアにあり、ブランシュメゾン館内でのアットホームな人前式も叶う!ぜひ一度ブランシュメゾンにご見学にいらしてみてください♡

 

ブライダルフェアの開催日程はコチラから

ブライダルフェア|少人数結婚式ならブランシュメゾン

 

 


  • ブライダルフェア
  • レストラン
  • スタッフ募集

〒 064-0942
札幌市中央区伏見1-4-30

お問い合わせ

ブライダル受付時間:11:00~20:00

ブライダル:毎週水曜定休(祝日は営業)・レストラン:毎週火・木曜日の営業