ホーム > 気持ちが伝わる少人数婚の魅力 > 【知っておこう!】結婚式に出席をする際の衣装選び

気持ちが伝わる少人数婚の魅力

【知っておこう!】結婚式に出席をする際の衣装選び

結婚式に参列する際の衣装って?

【知っておこう!】結婚式に出席をする際の衣装選び


結婚式にお呼ばれをしたゲストが着ていく服装のマナーをご紹介。結婚式には様々な関係の方々、幅広い年齢の方々が集まる場所なのでマナーを知って恥ずかしい思いをしないようにしたいものですね。是非、参考にしてみてください。

 

 

まずは「色」にまつわるNG編


参列をする際の衣装NG集。結婚式に呼ばれた際に浮いてしまわないように注意をしましょう!

 

  • 花嫁と被ってしまう白いドレスはNG

  • 淡いベージュやピンク系の衣装も「白」に見えることがあるので注意

  • 上半身を覆うような白系のストールにも注意

  • 全身黒も要注意。喪服を連想してしまいます

※黒い衣装を着る場合は、小物(アクセサリーやバック)をうまく使えばオッケー。

 

 

 

次に素材編


  • 皮素材&毛皮素材は殺生を連想させるのでNG

※カジュアルなパーティでは最近見られるようになってきています。

 

 

 

結婚式に着る衣装選びのまとめ


  • ドレスを着る場合は単色無地で

  • 白っぽい色はNG

  • 真っ黒はやめよう

  • 露出はほどほどに

最近では予めドレスコードが設定されたパーティ等もあるので、その際は一般的なマナーではNGと言われるドレスコードが設定される場合も。

ドレスコード=服装のルール

 

 

 

ブランシュメゾンの結婚式に招待されたお客様へ

札幌で結婚式のパーティドレス衣装選びに迷ったら「レンタルブティック21stへ!」(外部サイト)

 

 

札幌で少人数の結婚式ならブランシュメゾン

〒 064-0942 札幌市中央区伏見1-4-30 電話:011−522−5353 水曜定休

 

 

 

 

 

 


  • ブライダルフェア
  • レストラン
  • スタッフ募集

〒 064-0942
札幌市中央区伏見1-4-30

お問い合わせ

ブライダル受付時間:11:00~20:00

ブライダル:毎週水曜定休(祝日は営業)・レストラン:毎週火・木曜日の営業