ホーム > スタッフブログ > 【ウインターウエディング】空からの贈り物

スタッフブログ

【ウインターウエディング】空からの贈り物

 

まだまだ 暑い日が続いていますが・・・
本日は 火照った体を ひんやりさせてくれる
そんなお話を。。。。

 

初冬の結婚式

ご縁があって 愛知から北海道へ移り 早10年

北海道の自然に魅了され 一生ここで暮らそうと決心したとき

彼には 一生大事にしたいと思えるパートナーがあらわれました

お付き合いをかさね 結婚を決めたおふたり

結婚式は 大好きな北海道の地でと 彼は最初から決めていたそうです

両親たち家族や親族のことも考慮し

本格的な冬が始まる前に結婚式の日取りを決めました

初めて北海道を訪れる家族たちに

大自然や食材の美味しさ 色々知ってもらいたい

2人の想いをかたちにすべく 準備にいそしむおふたり。

ただ ひとつだけ 難しいと考え

心の中にとどめられていたことがありました。

美しい雪景色を見せられたら。。。でも慣れない北国の冬は大変だろうし。。。

この想い 実はあとから知ったのです。

おふたりの想いは しっかりとゲストに伝わり

初めての北海道での結婚式を

おおいに笑い おおいに涙し

道産食材をふんだんに使用した食事を堪能し 美酒に酔いしれる

おふたりも とても 楽しんでいましたが

ちらちらと外を気にかける ご新郎の姿が。

結婚式も中盤

『雪だ~!!』

お子様のはずむ声が 会場を包みます

彼の想いが空に届いたのです

本州ではめったに積もることのない雪を見て

『外に出てもいいですか?』

コートも羽織らず あっという間に消えてしまうくらいの

小さな雪を手にしようと 楽しそうに空を見上げるゲストたち

パーティーが終わる頃には

うっすらと雪化粧した景色に 一番のお祝いだと

嬉しそうにお話してくださるご両親

その両親を見て もっと嬉しそうなご新郎

見慣れてしまって

いつのまにか 大変さのほうが際立ってしまい

見過ごしたり あきらめてしまったり

見方を変えることで 相手の立場で考える事で

本当は とんでもなく大事なものになる

はっと 改めさせられる 貴重な時間でした

この空からの贈り物は

忘れられないエピソードです

 

冬の結婚式|ブランシュメゾン

 

La Blanche Maison

 

 

ブライダルフェア|少人数結婚式ならブランシュメゾン

カレンダー

2018年5月
4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別アーカイブ


  • ブライダルフェア
  • レストラン
  • スタッフ募集

〒 064-0942
札幌市中央区伏見1-4-30

お問い合わせ

ブライダル受付時間:11:00~20:00

ブライダル:毎週水曜定休(祝日は営業)・レストラン:毎週火・木曜日の営業